医院からのお知らせ

お知らせー水曜日の午前診、金曜日の夕診について

 みなさまご存じの通り、新型コロナウイルス感染が広まりつつあり、現在のところ近隣での発生はないようですが、今後も予断は許さない状況です。 さて、当院はアレルギー性疾患やリウマチ性疾患など、経過の長い慢性疾患のお子さん達が多いという特性があり、それらの方々は感染症で病状が悪化する可能性を秘めています。このような事情を鑑みまして、しばらくの間、水曜日の午前診と金曜日の夕診を「かぜ症状のない子外来」とさせていただきたく存じます。

・対象は、37.5℃以上の発熱や、せき、はな水、嘔吐などの風邪症状のない以下のお子さま達です。

・アレルギー性疾患(気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、湿疹など)  

・リウマチ性疾患(各種膠原病、線維筋痛症、PFAPA(発熱のない時)など)

・その他:ワクチン、便秘、夜尿症、入園前健診、発達相談など

・「かぜ症状のない子外来」ではアイチケットは使いませんので、直接お越しの上、水曜日の午前診は11:45まで、金曜日の夕診は18:45までに受付を済ませてください。また、予約外来(水曜日14:00~15:30)、ワクチン外来(月・金曜日14:00~15:30)につきましては、これまで通りです。

発熱(37.5℃以上)や風邪症状のある方は、水曜日は夕診、金曜日は午前診にお越しください。なお、緊急を要する方につきましてはその限りではありませんが、来院前に一度ご連絡ください。  以上、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

  

令和2年4月7日 院長